「OCI は不要か?」に関するショート・ペーパーの公表

2014年5月23日

当委員会は、国際会計基準審議会(IASB)が行っている「財務報告に関する概念フレームワーク」の見直しに関する国際的な議論に貢献するため、2013年12月に開催された会計基準アドバイザリー・フォーラム(ASAF)会議において、「純損益/その他の包括利益及び測定」と題するペーパーを提示しました。当委員会は、その後、ASAF会議において当該ペーパーに寄せられたコメント等を踏まえ、財務業績を報告する上で当期純利益が果たすべき役割に関する国際的な議論に参画するための検討を続けており、今般、「OCI は不要か?」というショート・ペーパーを公表することになりました。

本ペーパーでは、OCIに関する主な議論を分析した上で、有用な財務情報を提供する観点から、OCIの使用は必要ではないかという結論を述べています。

以上

ページの先頭へ