Nick Anderson IASB理事及び鶯地隆継IASB理事との会合

平成30年3月16日に、企業において決算・開示実務に従事する国際会計人材ネットワーク登録者と、Nick Anderson IASB理事及び鶯地隆継IASB理事との会合が開催されました。

本会合では、IASBの基本財務諸表プロジェクトにおいて審議中の関連会社及び共同支配企業に対する持分法投資損益の表示をテーマとしたディスカッションが行われました。

参加者からは、我が国企業の関連会社及び共同支配企業に対する投資のあり方や、我が国企業における決算・開示実務を踏まえた意見が聞かれ、両IASB理事も参加者に対して様々な質問を行うなど、活発な意見交換が行われました。

ページの先頭へ