国際会計人材ネットワーク 第3回シンポジウム

2019年314日、国際会計人材ネットワーク登録者を対象に「国際会計人材ネットワーク第3回シンポジウム」を開催しました。

今回は、「国際的な会計・監査プロフェッションに向けて」をテーマとして実施し、はじめに三井秀範 金融庁企画市場局長より、「資本市場の機能強化に向けた取組み」についてご講演いただきました。

 

 

その後、国際的な会計・監査の世界でグローバルにご活躍されている方々に「国際的な会計・監査プロフェッションに向けて」というテーマでパネルディスカッションを実施いただきました。

パネルディスカッションでは、証券監督者国際機構(IOSCO)、国際監査・保証基準審議会(IAASB)、国際会計教育基準審議会(IAESB)、国際会計士倫理基準審議会(IESBA)の活動内容や、パネリスト自身の国際的な組織での経験、国際的な組織で活躍していくためにどのようなことを心掛けていくべきか等について、意見交換が行われました。

 

 

当日のパネリスト等についてはこちら icon-angle-right 

ページの先頭へ