第49回企業会計基準委員会議事概要

日時 2004年1月27日(火) 13時30分~15時20分
場所 財務会計基準機構 会議室

議題

審議事項

  1. 「役員賞与の会計処理に関する当面の取扱い(案)」について【議決予定】
  2. 「不動産の売却に係る会計処理に関する論点の整理(案)」について
  3. 実務対応報告公開草案「法人事業税における外形標準課税部分の損益計算書上の表示についての実務上の取扱い(案)」に対するコメントについて

報告事項

  1. 国際対応専門委員会の議事概要について

議事概要

(1) 「役員賞与の会計処理に関する当面の取扱い(案)」について

標記の公開草案の公表に関する審議が行われた。西川副委員長及び秋葉専門研究員による原案の概要説明の後、審議・採決が行われ、本件の緊急性に鑑みコメント募集期間を1ヶ月未満とすること及び最終的な字句等の修正については委員長に一任することを前提に、出席委員13名全員の賛成をもって、原案を公表することが承認された。(最終的な公表物につきましては、「実務対応報告公開草案第12号『役員賞与の会計処理に関する当面の取扱い(案)』の公表について」 をご参照下さい。)

(2) 「不動産の売却に係る会計処理に関する論点の整理(案)」について

都委員及び古内研究員より、前回までの議論を反映(内容の修正等)させた標記の論点整理(案)について説明がなされ、これを受けて審議が行われた。審議の結果、次回の委員会において、今回の議論を踏まえて修正を行った原案につき最終的な審議を行った上で、本論点整理(案)の公表の議決を目指すこととされた。

(3)実務対応報告公開草案「法人事業税における外形標準課税部分の損益計算書上の表示についての実務上の取扱い(案)」に対するコメントについて

都委員及び湯川専門研究員より、標記の公開草案に対して寄せられたパブリック・コメントの内容及びそれらへの対応案について説明がなされ、これを受けて審議が行われた。審議の結果、公開草案の内容を大きく変更することはしないこととされ、次回の委員会において、コメントへの対応案等を反映させた原案につき審議を行った上で、最終公表物の議決を行うこととされた。

(4) 国際対応専門委員会の議事概要について

西川副委員長より、第25回国際対応専門委員会の議事概要について報告が行われた

以上

ページの先頭へ