第134回企業会計基準委員会議事概要

日時 2007年8月9日(木) 13時30分~16時30分
場所 財務会計基準機構 会議室

議題

審議事項

  1. セグメント情報開示専門委員会における検討状況について
  2. 工事契約専門委員会における検討状況について
  3. 実務対応専門委員会における検討状況について
  4. 特別目的会社の連結に関する検討について
  5. 専門委員の選退任等について

報告事項

  1. IASB会議報告

議事概要

審議事項

(1) セグメント情報開示専門委員会における検討状況について

新井常勤委員及び高津研究員より、「セグメント情報の開示に関する会計基準(案)」等について、各セグメントに配賦しない全社費用等の取扱いの記載など、前回委員会からの修正箇所等の説明がなされ、審議が行われた。

(2) 工事契約専門委員会における検討状況について

逆瀬副委員長及び吉田専門研究員より、「工事契約に関する会計基準(案)」等について、工事原価や工事原価総額の定義の明確化など、前回委員会からの修正箇所等の説明がなされ、審議が行われた。

(3) 実務対応専門委員会における検討状況について

逆瀬副委員長及び中根研究員より、関連会社の会計方針の統一について、国際的な会計基準との比較や当面の取扱いについて説明がなされ、審議が行われた。

(4) 特別目的会社の連結に関する検討について

秋葉主席研究員より、特別目的会社に関する連結上の取扱いの根本的な考え方の検討について、今後の進め方の説明がなされた。

(5) 専門委員の選退任等について

逆瀬副委員長より各専門委員会における専門委員の選任及び退任等について説明がなされ、承認された。

報告事項

(1) IASB会議報告

山田IASB理事より、平成19年7月17日から20日の4日間にわたり開催されたIASB会議の報告がなされた。

以上

ページの先頭へ