第189回企業会計基準委員会議事概要

日時 2009年11月12日(木) 13時30分~16時30分
場所 財務会計基準機構 会議室

議題

審議事項

  1. 過年度遡及修正専門委員会における検討状況について
  2. 無形資産専門委員会における検討状況について
  3. 財務諸表表示専門委員会における検討状況について
  4. 金融商品専門委員会における検討状況について

報告事項

  1. IASB作業計画の更新について

議事概要

審議事項

(1) 過年度遡及修正専門委員会における検討状況について

新井常勤委員及び中條専門研究員より、会計基準・適用指針の文案及び他の会計基準等の改正について、前回からの修正個所について、専門委員会における検討状況の説明がなされ、審議が行われた。

(2) 無形資産専門委員会における検討状況について

逆瀬副委員長及び市原専門研究員より、無形資産に関する論点整理について、「経済的便益をもたらす蓋然性」の具体的な解釈の論点と、「耐用年数を確定できない無形資産」の論点を中心に、専門委員会における検討状況の説明がなされ、審議が行われた。

(3) 財務諸表表示専門委員会における検討状況について

新井常勤委員及び荻原主任研究員より、包括利益の表示に関する論点と、非継続事業の区分表示等に関する論点を中心に、専門委員会における検討状況の説明がなされ、審議が行われた。

(4) 金融商品専門委員会における検討状況について

加藤常勤委員及び嶋田専門研究員より、「公正価値測定及びその開示に関する論点の整理」に対するコメントについて説明がなされ、審議が行われた。

報告事項

(1) IASB作業計画の更新について

小賀坂主席研究員より、IASB作業計画の更新の内容について報告がなされた。

以上

ページの先頭へ