第210回企業会計基準委員会議事概要

日時 2010年10月7日(木) 13時30分~16時30分
場所 財務会計基準機構 会議室

議題

審議事項

  1. 四半期会計基準の改正に関する検討について
  2. 退職給付専門委員会における検討状況について
  3. 収益認識専門委員会における検討状況(IASB公開草案対応)について
  4. 専門委員の選退任について

報告事項

  1. AOSSG会議報告について
  2. IASB等へのコメントレター提出について

議事概要

審議事項

(1)四半期会計基準の改正に関する検討について

冒頭、新井副委員長より四半期会計基準の改正に関する検討について説明がなされたのち、参考人として招いたパナソニック株式会社山田理事東京支社経理グループグループマネージャー、UBS証券会社伊藤シニアアナリスト、早稲田大学大学院須田教授、日本公認会計士協会手塚副会長の4名より、意見聴取を行った。

(2) 退職給付専門委員会における検討状況について

都常勤委員及び前田専門研究員より、退職給付プロジェクトの進め方について、退職給付専門委員会における検討状況の説明がなされ、審議が行われた。その後、退職給付プロジェクトの進め方について意思確認が行われた。その結果、出席委員全員の賛成をもって、暫定合意がなされた。

(3) 収益認識専門委員会における検討状況(IASB公開草案対応)について

都常勤委員及び中條専門研究員より、IASB公開草案対応について、収益認識専門委員会における検討状況の説明がなされ、審議が行われた。

(4) 専門委員の選退任について

新井副委員長より、専門委員の選退任について説明がなされ、承認された。

報告事項

(1) AOSSG会議報告について

資料の配布をもって報告するものとされた。

(2) IASB等へのコメントレター提出について

資料の配布をもって報告するものとされた。

以上

ページの先頭へ