第7回 基準諮問会議議事概要

日時 2009年8月4日(火) 10時00分~11時30分
場所 財団法人財務会計基準機構 会議室

議題

  1. 企業会計基準委員会の審議状況等
  2. 金融商品会計基準の見直し
  3. 平成20年度アンケート調査結果と財団・ASBJの取組状況
  4. IFRS導入のロードマップと財団・ASBJの対応

議事概要

(1) 企業会計基準委員会の審議状況等

逆瀬ASBJ副委員長より、ASBJの最近の活動状況について報告がなされた。

その後、退職給付会計及び金融商品の保有区分に関する西川委員長名によるIASB議長宛てのレターについて、コンバージェンス達成の時期について、引当金の会計処理の見直しについて意見交換が行われた。

(2) 金融商品会計基準の見直し

加藤ASBJ常勤員長より、IASBから公表された公開草案「金融商品:分類及び測定」について説明がなされた。

その後、その他の包括利益のリサイクリングについて、株式の評価差額のその他の包括利益での計上について、IASBの提案とFASBの暫定合意について、ASBJの対応について意見交換が行われた。

(3) 平成20年度アンケート調査結果と財団・ASBJの取組状況

平成20年8月に実施したASBJの活動状況等に関する主なアンケート調査と取り組み状況について報告がなされた。

(4) IFRS導入のロードマップと財団・ASBJの対応

IFRS導入のロードマップに対応した民間レベルでの推進機関を7月3日に発足したことについての説明が行われた。

以上

ページの先頭へ