第20回 基準諮問会議議事概要

日時 2014年3月18日(火) 16時00分~17時30分
場所 公益財団法人財務会計基準機構 会議室

議題

  1. テーマ提言について
  2. 企業会計基準委員会の最近の活動状況について

議事概要

(1) テーマ提言について

テーマ提言に関する項目として、まず、前回までの基準諮問会議で寄せられていた会計基準レベル及び実務対応レベルのテーマについて、渡部財務会計基準機構企画室マネージャーより、事務局案の説明が行われた。

続いて、企業会計基準委員会(ASBJ)小賀坂副委員長より、実務対応レベルのテーマのうち、商品デリバティブ取引に係るヘッジ会計関連規定についての実務対応専門委員会における評価の説明がなされた。

その後、基準諮問会議の委員より意見が出された。

次に、今回の基準諮問会議に寄せられた新規テーマの2つの提案について審議が行われた。 渡部財務会計基準機構企画室マネージャーより、2つのテーマともに、実務対応専門委員会に新規テーマの評価の依頼をする旨の事務局案の説明が行われた。
続いて、ASBJ紙谷ディレクター(総括担当)より、それらの会計処理についての詳細な説明がなされた。

その後、基準諮問会議の委員より意見が出された。

(2) 企業会計基準委員会の最近の活動状況について

企業会計基準委員会(ASBJ)の西川委員長及び小賀坂副委員長より、ASBJの最近の活動状況についての報告が行われた。

その後、基準諮問会議の委員より意見が出された。

以上

ページの先頭へ