第24回 基準諮問会議議事概要

日時 2015年7月13日(月) 16時00分~17時30分
場所 公益財団法人財務会計基準機構 会議室

議題

  1. テーマ提言について
  2. 企業会計基準委員会の最近の活動状況について

議事概要

(1) テーマ提言について

(1)前回までの基準諮問会議における提案について

テーマ提言に関して、現在審議途中になっているテーマ提案、「継続企業の前提が成立していない状況で適用する会計基準の開発」については、会計基準を開発するニーズが高いとは言えなく、広範な検討が必要と考えられるため、新規テーマとしてASBJに提言せず、提言に至らなかったテーマとする対応を考えていると、FASF渡部企画・開示室長等より、説明が行われた。

(2)新規テーマ提案について

今回の基準諮問会議に寄せられた新規テーマの3つの提案(「無対価株式交換の会計処理」「親会社による子会社の吸収合併」及び「公共施設等運営権に係る会計上の取扱い」)について、FASF渡部企画・開示室長より、新規テーマの内容と事務局の対応案の説明が行われた。

続いて、「公共施設等運営権に係る会計上の取扱い」について、提案者である内閣府より補足説明がなされた。

(3)その他

厚生労働省より、正式なテーマ提案ではないものの、今後、テーマ提案を行う可能性があるものとして「確定給付企業年金の制度改善」について、説明がなされた。

(2) 企業会計基準委員会の最近の活動状況について

企業会計基準委員会(ASBJ)の小野委員長及び小賀坂副委員長より、ASBJの最近の活動状況についての報告が行われた。

その後、基準諮問会議の委員より意見が出された。

以上

ページの先頭へ